ここから本文です

社長のあいさつ

代表取締役 駒井 一雄

代表取締役社長
駒井一雄

私は、内科診療所を開設しております。近年の医療法の改正で、今まで在宅生活が困難になった人の受け皿であった長期入院が不可能になり、それに変わる受け皿として株式会社メディケアを立ち上げました。医療と介護は、なんらかの障害を抱える高齢者の生活を守る車の両輪です。これまでの経験を生かし医療・介護という車の両輪をフル回転させ、高齢者の方々の多種多様なニーズにこたえていく所存です。

在宅困難な方々には、「住宅型」有料老人ホーム「すばる」および「ポーラスター」をご用意させていただきました。利用者様が利用しやすいように低価格で安心して過ごせる住まいになっています。収入がほぼ年金だけとなる高齢者にとって、不安や心配の大きな比重を占めるのは、経済的な負担です。当社は低価格で安心で満足のいくサービスを提供します。事業では、在宅介護サービス、在宅介護支援サービス、介護タクシーサービスを展開しています。

また利用者様のあらゆるニーズに応えられる様、平成25年4月より訪問入浴サービスを開始しました。利用者様やご家族の負担軽減を図り、利用者様やご家族の笑顔があるサービス提供を目標に職員一丸となって、サービスの質の充実に努めていきます。

メディケアからのおしらせ